ヨガ気分ブラから救世主‼Vストラップは薄着の季節のチラ見えを解決

最近の私は毎日「ヨガ気分ブラ」。

姿勢良くなったって言われるし、なにより自分自身が胸を張っていられることがとっても気持ちいい。

快適だし気分も若返るフェリシモの「ヨガ気分ブラ」は私にとってマストアイテムになっちゃった♡

そんな私のちょっとバタバタした、ある朝の服選び。

衣替えをして1年ぶりに登場した夏服たち。

よし、今日はこの服着て行こ~っと。

時間が無い中、慌てながら鏡をみたら、おぉ~~!

ブラ紐見えてる~~。

あまり気にしたことなかったけど、この服って背中がかなり開いているんだ・・。

この服にヨガ気分ブラはハミ出るのかぁ。

そうなんです。

ヨガ気分ブラのストラップって「たすき構造」だから、襟元が広く開いたトップスからチラ見えしやすいんです。

しかも体をしっかり支えてくれる幅広のパワーネットが背中の上部の方まであるから、背中からも見えやすい。

これはどうにかしないと。

ヨガ気分ブラは手放せないけど服選びが限られちゃうのは悲しすぎる。

ブラ紐を見せずに着たい服を着る方法ってないの?

よし!ヨガ気分ブラのラインナップを見直してみよう。

フェリシモは常にアンテナを張っているから、きっとこの悩みも届いているはず。

ほら!やっぱりあるじゃない。

フェリシモのヨガ気分ブラから新商品が出てる!

肩甲骨をらくらく意識で背筋ピン! ノンワイヤーヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉

なんとヨガ気分ブラのストラップがVの字になってる!

しかも肩紐も外側寄りに。

これはチラ見えしにくそう。

私が欲しがっているものをピンポイントで抑えてくるフェリシモは、ほんとすごい。

〈Vストラップ〉早速購入したい‼

でもちょっと待って。

ヨガ気分ブラとしての機能はどうなんだろう。

ヨガ気分ブラと言えば何がすごいって、あのタスキストラップ。

Vストラップで、ちゃんとヨガ気分になるのかしら。

Vストラップを安心して使うためには、普通のタイプとVストラップの違いをちゃんと知っておかなくては!

ということでさっそく比較してみました。

これを読めばヨガ気分ブラの使い分けで、洋服選びの幅もグッと広がるはず。

ヨガ気分ブラとVストラップの違い

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

かわいい色!

肌に馴染んでとってもいい感じ。

見た感じ、今までのヨガ気分ブラと違いはなさそうですが・・。

バックスタイルが違った

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

おお~、バックスタイルが違いました!

たすきの形が違いますね。

左は通常のヨガ気分ブラ。

右はVストラップですが、名前の通りVの字になっています。

これなら背中が大きく開いたトップスだって、中を覗き込まれてもまず見えることはなさそう!

肩ひもの位置が違う

【ヨガ気分ブラ】

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd884098/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

ヨガ気分ブラを前から見るとこんな感じ。

たすき掛けをイメージしているので、どうしても内側に寄ってしまいます。

【ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉】

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

Vストラップはたすき機能はそのままで、ギリギリまで外側にくるよう作られています。

これで肩紐もチラ見えしにくくなるんです。

外側にあるストラップは肩からずり落ちそう。

でも安心して。

Vストラップはヨガ気分ブラ同様、太めに作られているのでズレる心配なし!

そのほかを比較してみた

ヨガ気分ブラ ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

背中のパワーネットは、高さがあるから安定感抜群。

 

背中でストラップをVラインにしたため、パワーネットの高さが若干細くなっています。

より安定感を求めるなら、通常のヨガ気分ブラが最適ですが、Vストラップものびやかさは全く同じ。

わきや背中のお肉をガードしながらしっかりアンダーを支えてくれますよ。

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

ノンワイヤーなのでアンダー部分はこんなにやわらか アンダー部分はやわらかさは全く同じです。着け心地はらくちん。

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

カップ裏はやさしい肌ざわりの綿100%。 Vストラップもカップの素材は同じ。

フロント部分の作りに違いはないので、ヨガ気分ブラ自慢のホールド感もそのまま。

「たすき機能」は大丈夫なの?

ヨガ気分ブラの一番の特徴は、たすきのように両腕から「∞」の字で支えるストラップ。

良い姿勢を意識するため肩甲骨をさけるようにクロスしているんです。

【普通のブラジャー】

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/wk47391/gcd461506/

普通のブラジャーのストラップってこんな感じで、肩甲骨の上を通っているんです。

【ヨガ気分ブラ】

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd884098/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

ヨガ気分ブラは、肩甲骨を囲むようにストラップがクロスしているのが特徴。

【ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉】

画像引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

Vストラップは、ストラップがVの字になっているので、ヨガ気分ブラと同じように肩甲骨をしっかり意識出来ます。

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。
ノンワイヤーヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉を見てみる
icon

Vストラップの特徴

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

ストラップをVの字にすることでたすきストラップを保ちつつ、背中のスペースを大きく開けることが可能に!

Vの字ストラップがたすきのように肩甲骨を支えることでしっかり胸を張ることが出来るので背筋がピンっと伸びます。

アンダーを支えるパワーネットも安定感は抜群。

ゴムストラップの位置を外寄りにすることで、襟ぐりの広いトップスを着てもチラ見えしにくくなっています。

しかも外に広がってたことで肩の負担も軽減されるし、いいことづくめなVストラップ。

  • ワイヤーなし
  • パッドポケット付き
  • 素材 / ナイロン、ポリエステルなど
  • 手洗い可

それ以外の仕様はヨガ気分ブラと同じです。

比較してみて分かった事

ヨガ気分ブラ ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉
ストラップ
(後ろ)
肩甲骨で交差 交差せず肩甲骨の下でVラインに
ストラップ
(肩の位置)
首側寄り 肩側寄り
パワーネット 両側の肩甲骨の間から背中全体を覆い、体を支えている 肩甲骨の下から体を支える
おすすめポイント 安定感が抜群 ブラジャーがチラ見えしにくい。
肩の負担が軽減

ファッションに合わせて上手に使い分けしたらよさそうね。

こんな悩み解決

明日はこの服でいくから下着はコレね。

こんな感じで洋服といっしょにインナーも合わせてコーディネートしなきゃいけないなんて女性ってホント大変なんです。

アウターにひびかないようにする為には色や、デザイン選びは重要。

その中でも特に私たち女性を悩ませるのが「ブラ紐のチラ見え」。

肩や背中が大きく開いたトップスを着るとガッツリ見えちゃいます。

特にヨガ気分ブラって、ストラップがたすき掛けのようになっているので、肩と背中が開いているトップスだと見えやすい。

カジュアルなブラ紐だから、洋服から見えてもいやらしい印象にはなりにくいのですが、背中ががっつり見えちゃうのはさすがにちょっと恥ずかしい・・。

ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉は背中が深くVの字に開いているし、肩紐の位置も外側寄り。

背中が大きく開いたトップスのチラ見えを心配することなく着ることが出来るんです。

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

ストラップが見えにくいから、衿が大きく開いたトップスにも合わせやすく見た目の印象も

トレンドアイテムを取り入れて、自慢の背中をみんなにみせちゃいましょ。

こんなファッションにおススメ。

チラ見えを気にせず、ファッションも思いっきり楽しみたい!

引用元:https://www.felissimo.co.jp/collect/wk55405/gcd730784/?vf=09

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。

【京都Subikiawa食器店さんとつくった レトロなレモン柄の浴衣(ゆかた)】¥7,300(+8% ¥7,884)

た~まや~~。

夏に一度は着ておきたい浴衣♡

この浴衣、涼しげでとってもおしゃれですね。

ヨガ気分ブラで姿勢よく着こなしたいものです。

でも衿を抜いた背中からブラが見えないかちょっと心配。

Vストラップなら衣紋をしっかり抜いてもブラジャーは見えませんよ~。

浴衣にはぜひ、ヨガ気分ブラVストラップを!

レトロな雰囲気のレモン柄の浴衣を姿勢よく、そして色っぽく着こなしちゃいましょう。

普段着だって、ちょこっとの背中を見せるだけで一気に女性らしくなっちゃう。

引用元:https://www.felissimo.co.jp/collect/wk67347/gcd751489/

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。

【後ろボリュームのVネックニットトップス〈カーキ〉】

¥3,900(+8% ¥4,212)

衿のぬき具合でシルエットを調整できる女性らしいデザインのニット。

背中を見せるだけでこんなに色っぽくなれちゃうんですよ~。

ヨガ気分ブラVストラップを着けてぜひ試してみて。

〈Vストラップ〉のサイズは?

ヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉のサイズ展開

A70 A75 A80 B70 B75 B80 C70 C75 C80 D70 D75 D80 E70 E75
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

ヨガ気分ブラのサイズ展開はF70までありますが、VストラップはE75までになります。

自分のサイズを確認してくださいね~。

カップとアンダーに分かれているので、フィット感はGOOD!

※総合サイズ表も併せてご覧ください。

※サイズ選びについて:アンダー73・78など中間サイズの方は、アンダーサイズアップをおすすめします。

カラーがカワイイ

引用元:https://www.felissimo.co.jp/flufeel/gcd883981/?iid=p_fl_sdtc01_190510_SERIES_BRA

どれも肌になじむやさしい色合いでいい感じですね。

お届けの色はフェリシモにお任せなので、どれが届くかはお楽しみ♡

※写真はお届けの一例です。

ヨガブラ〈Vストラップ〉の購入方法

フェリシモのお買い物は定期便システムです。

お届けパターン:基本形

  • 毎月1種類をお届けします。
  • お届けの色やデザインはフェリシモにおまかせください。
  • 掲載画像以外の色やデザイン(バックナンバーも含む)をお届けすることがございます。
  • 1回だけのご注文も可能です。
  • ストップする場合は、お届け後にストップの連絡が必要です。
  • ※ただし、「〇回エントリーキャンペーン」など、 複数回のお届けをご予約する場合はストップできません。

集める楽しさをぜひ実感してみて。

病みつきになる事間違いなし!

詳しい内容は↓↓こちら↓↓にご紹介しています。
ノンワイヤーヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉を見てみる
icon

まとめ

今日はもう時間がないっ、いいやこのまま行っちゃえ。

はみ出たブラ紐をそのままに出かけたものの、やっぱり気になる!

背中から見えてるはずだわ・・。

そんな心配はよそに、まわりの人たちは特に気にしてなさそう。

ヨガ気分ブラのストラップってある程度見えてもいいように、オシャレにつくられているんだった、あ~よかった~。

いや、よくないよくないっ。

若いうちはまだ許されるけど、やっぱりおばちゃんが見せるものではない気がする・・。

そんな時に見つけたヨガ気分ブラのVストラップ。

ご紹介した通り、背中のストラップの形がVの字になっているから、背中からブラが見えないという優れもの。

しかも肩紐が外側に配置されていることによって肩からのチラ見えもしにくくなってる。

そしてヨガ気分ブラのたすき機能はそのままだから、今まで通り背筋はピンッ。

Vストラップはまさに「秘密でこっそりヨガ気分」できちゃうブラなんです!

薄着になる季節はもちろん、浴衣や背中がV字に開いたデザインの服に大活躍する事間違いなし。

洋服選びの幅がグッと広がる、いいことだらけのヨガ気分ブラ〈Vストラップ〉。

ピンっと伸びた姿勢で、ちょっと背中が大きめに開いた服をぜひ着てみて。

「あの人色っぽい♡」なんて思われちゃうかも。

そんなことを期待しつつ、これからも私のヨガ気分ブラ生活は続くのです。

\おすすめ!ランキング発表/

アイテム
\売れ筋!ランキングBEST5を発表/
ヨガ気分ブラ〈ベーシック〉
icon icon

ヨガ気分ブラのベーシックバージョンです。
たすきスタイルのストラップで、肩甲骨周りをサポートする仕組みになっています。
肩甲骨を中央に寄せることで、背中がシャキッとして、姿勢が良くなるのですね。

ヨガ気分ブラは背中部分がにパワーネットを採用しているので、しっかりと背中を支えてくれます。

ヨガショーツ〈エクサベーシック〉
icon icon

フェリシモのヨガ気分ブラは、ショーツもそろえることができるのがうれしいですよね。
ヨガ気分ショーツは丹田という場所を意識してデザインされたショーツです。
タンでのてゃ、東洋医学では健康作りにとても重要だと考えられている箇所です。

正面からみるとよくわかりますが、太めのゴムベルト部分が交差してしっかりと丹田を支えてくれるんです。
ヨガ気分ブラと併用することで、姿勢だけでなく健康効果も得られそうですね。

ヨガ気分ブラ〈吸汗速乾FOP〉
icon icon

姿勢が悪い人は、背中に手をまわしてブラのホックを留めるのがツライという人もいますよね。
そんな人におすすめなのが、フロントオープンファインです。

ヨガ気分ブラの特徴である、肩ひも部分や背中のパワーネットはそのままに、フロントオープンデザインにすることで、より着脱を容易にしました。

ヨガ気分ブラ
icon icon

ヨガ気分ブラのベーシックもノンワイヤーブラですが、デザインやカラーにもっとバリエーションを持たせてくれたのが、この「肩甲骨意識でしなやかノンワイヤーヨガ気分ブラ」です。

ベーシックは、使いやすいカラーとデザインのものが集められていますが、もっとおしゃれなものが欲しいという人は、こちらのコレクションがおすすめです。

可愛いデザインとカラフルな色で、テンションが上がりそうですよね。
もちろん、ノンワイヤーで、ヨガ気分ブラの機能はそのままです。

一見、姿勢矯正ブラとは見えないおしゃれさが魅力的です。

ヨガ気分ブラ〈ブラック〉
icon icon

ヨガ気分ブラの中でも人気なのがブラックです。
もちろん、ヨガ気分ブラの姿勢矯正機能はまったく同じです。

背中部分のストラップとパワーネットがしっかりと肩甲骨を支えてくれることで、胸を開き美しい姿勢をキープしてくれるんです。

その他のアイテムは、毎回違ったカラーのものが配達されますが、これは、毎回ブラックカラーが届きます。
1回の配達でストップすることも可能ですが、お気に入りの下着は数枚そろえておきたいものですよね。

必要枚数が手元に届いた時点で、配送をストップしてもらうのが賢いのではないでしょうか。

インナーナビ