ブラトップのたたみ方「2つのたたみ方」を実際に試してみた

 

「アイ ラブ ブラトップ」 で1年の360日は(風邪をひいたときなどはノーブラ派なので)
ブラトップ愛用の私ですが、ひとつ困っていたことがあります。

それは【ブラトップのたたみ方】

とっても便利なブラトップなんですが、カップが付いてるおかげでたたみづらい。

夏物に関しては生地がテロテロでたたみにくいんですよね。

一時はハンガーに吊るしたままクローゼットに掛けていたんですが、それだとブラトップの肩紐が伸びてしまい断念。

お気に入りは来シーズンも着たいから大切にしたいし、でもコンパクトに収納したい…困った。

ということで、お気に入りはカップを保ってふんわりと、普段使いの定番のものはコンパクトにするブラトップのたたみ方を試してみました。

ブラトップのたたみ方 1

人気のブラトップって次に買いに行ったときには品切れになってることもしばしば。

それに今はレースが付いていたり、インナーとしてだけではなくトップスとして着られる
ブラトップまであります。

だからこそ、お気に入りのブラトップはやっぱり長持ちさせたいですよね。

1つ目に試してみたのはカップをキープして型崩れやシワを防ぐブラトップには優しいたたみ方です。

ふんわりカップを保つ【3つ折りたたみ】

まずは、カップ部分を下にして広げます。

裾の部分をアンダーゴムのところまでたたみます。

肩紐とお腹周りの生地を内側にたたみます。

カップ部分を折りたたんで、出来上がりです。

UNIQLOはこのたたみ方をおすすめしていますよ。引用:https://www.uniqlo.com/jp/news/topics/2018021301/

デメリットとメリット

ブラトップの数が多い人は収納に場所を取る、かさばる
カップを安定させてたたむことで、ふんわりカップを保てる
シワや型崩れを防げる

んーやっぱりこれだと収納にはかさばりますね。

でもカップを潰したり、何度も折りたたんだりしない分シワもつきにくかったです。

フェリシモの快適すぎるクロスブラインナーでこの夏はサラッと着よう
フェリシモから新発想のアイテム登場です。 フェリシモと言えば、今大人気の「ヨガ気分ブラ」など、女性のこころをグッと掴む商品を次々に開発しているメーカー。 そこから今度はブラトップの進化系が登場。 商品名は「脱着カンタン!き...

ブラトップのたたみ方 2

プチプラだし、洗い替えも必要だしと、どんどん増えていくブラトップ。

数が多い人はどうしてもかさばってしまいますよね。

2つ目はできるだけ場所を取らずに、数多くブラトップを収納するためのたたみ方
です。

近藤麻理恵さんのこんまり流の収納にも最適な方法です。

How to Hikidashi | Shirts | KonMari

数多く収納できる【4つ折りたたみ】

カップを下にして広げます。

縦に折りたたんで、上にきたカップを凹ませて下のカップに合わせます

肩ひもを内側にたたみます。

裾の部分をアンダーゴムのところまでたたみます。

カップ部分をたたんで、出来上がりです。

デメリットとメリット

カップを凹ませるので型崩れやシワになりやすい
とにかく、かさばらないで収納できる
立てて収納することも出来るので、着るときに選びやすい

カップを凹ませるのでカップの型崩れと折り返したたむ分やはりシワになりやすかったです。

でも、これならコンパクトにたためるし収納するには便利なたたみ方ですね。

型崩れとシワを最小限にするためにも、たたんだらあまり日にちを置かずに着たいところです。

たたむ前に気を付けたい干し方

たたみ方は大事。

でもせっかくなら、干し方にも気を付けてブラトップの型崩れを少しでも減らしてあげたくないですか。

引用:https://www.uniqlo.com/jp/news/topics/2018021301/

ついついやりがちですが、ストラップをハンガーに吊るす干し方では、水の重みでストラップが伸びてしまうことがあります。

アンダー部分で半分に折ってハンガーに干すだけで、きれいな形をキープできるそうです。

これなら簡単だし、すぐにマネできますね。

最大6Lまで!大きいサイズでお悩みの方におすすめブラトップ3選!
こんにちは。 突然ですがあなたは普段、家の中ではどんな服を着ていますか? Tシャツ、パジャマ、ワンピース、部屋着もいろいろありますよね。 …え?なにも着ない? 確かに楽そうですが、風邪をひくので出来れば1枚着た方がい...

まとめ

毎日お世話になっているブラトップですが、カップが付いてること、夏物は生地がテロテロしてるおかげでたたみにくいという悩みが。

「なんとかならんか」ということで、ブラトップのたたみ方を目的別で2種類「お気に入りを長持ちさせるたたみ方」と近藤麻理恵さんのこんまり流の収納にも最適な「かさばらないコンパクトなたたみ方」を試してみました。

あなたが求めるのはどちらのたたみ方でしたか?

お気に入りのブラトップには、カップの型崩れや着るときにシワシワになんてなってほしくないですもんね。

多少場所をとっても大切にしたいなら、3つ折りがおすすめ。

いやいや、数が多すぎるからいくらでもコンパクトに収納したいって方は、カップを凹ませて合わせる4つ折りがおすすめです。

ちなみに私は、お気に入りのブラトップは3つ折りにしてクローゼットへ。

普段インナーとしてつけるもの(黒いキャミソールブラトップだけで10枚はあるので)は4つ折りにして脱衣所の引き出しにと、たたみ方を分けることにしました。

そしてたたむ前には干すという工程もあるわけですが、ブラトップの型崩れを最小限にするための簡単な干し方も、おまけ的にではありますがご紹介しましたのでぜひ試してみてくださいね。

せっかくたたみ方に気を付けても、干し方がダメだともったいないですから。

毎日着けるものだからこそ大切にして、これからもブラトップを愛用していきましょう。

お役立ちコラム
\売れ筋!ランキングBEST5を発表/
ヨガ気分ブラ〈ベーシック〉
icon icon

ヨガ気分ブラのベーシックバージョンです。
たすきスタイルのストラップで、肩甲骨周りをサポートする仕組みになっています。
肩甲骨を中央に寄せることで、背中がシャキッとして、姿勢が良くなるのですね。

ヨガ気分ブラは背中部分がにパワーネットを採用しているので、しっかりと背中を支えてくれます。

ヨガショーツ〈エクサベーシック〉
icon icon

フェリシモのヨガ気分ブラは、ショーツもそろえることができるのがうれしいですよね。
ヨガ気分ショーツは丹田という場所を意識してデザインされたショーツです。
タンでのてゃ、東洋医学では健康作りにとても重要だと考えられている箇所です。

正面からみるとよくわかりますが、太めのゴムベルト部分が交差してしっかりと丹田を支えてくれるんです。
ヨガ気分ブラと併用することで、姿勢だけでなく健康効果も得られそうですね。

ヨガ気分ブラ〈吸汗速乾FOP〉
icon icon

姿勢が悪い人は、背中に手をまわしてブラのホックを留めるのがツライという人もいますよね。
そんな人におすすめなのが、フロントオープンファインです。

ヨガ気分ブラの特徴である、肩ひも部分や背中のパワーネットはそのままに、フロントオープンデザインにすることで、より着脱を容易にしました。

ヨガ気分ブラ
icon icon

ヨガ気分ブラのベーシックもノンワイヤーブラですが、デザインやカラーにもっとバリエーションを持たせてくれたのが、この「肩甲骨意識でしなやかノンワイヤーヨガ気分ブラ」です。

ベーシックは、使いやすいカラーとデザインのものが集められていますが、もっとおしゃれなものが欲しいという人は、こちらのコレクションがおすすめです。

可愛いデザインとカラフルな色で、テンションが上がりそうですよね。
もちろん、ノンワイヤーで、ヨガ気分ブラの機能はそのままです。

一見、姿勢矯正ブラとは見えないおしゃれさが魅力的です。

ヨガ気分ブラ〈ブラック〉
icon icon

ヨガ気分ブラの中でも人気なのがブラックです。
もちろん、ヨガ気分ブラの姿勢矯正機能はまったく同じです。

背中部分のストラップとパワーネットがしっかりと肩甲骨を支えてくれることで、胸を開き美しい姿勢をキープしてくれるんです。

その他のアイテムは、毎回違ったカラーのものが配達されますが、これは、毎回ブラックカラーが届きます。
1回の配達でストップすることも可能ですが、お気に入りの下着は数枚そろえておきたいものですよね。

必要枚数が手元に届いた時点で、配送をストップしてもらうのが賢いのではないでしょうか。

インナーナビ